URL
FC2ブログ

CIGARETTe 

2018.11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
 

--.--.--   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 Top |


2011.01.09   自由の代償
utsubo

さて、年明け早々、激しく体調を崩していたと書きましたが、
ようやっと普通に物を食べれるようになりました。

健康って大事…。
と、ほんと大事なものは、いつもなくなって初めて思い知らされます。


3日に実家から戻ってきて、明け方にトイレダッシュして吐きまして…
それから何度か吐いて吐いて…

でもって、朝になって、チャリで病院へ向かう私…。

後からいろんな人にこの話をすると、「よくチャリで行ったね…」と言われるのですが、
…だって仕方ないじゃん!
誰も連れてってくれないもん!

ふらふらになりながらチャリをこぎつつ
「これが(一人暮らしの)自由の代償かー!!」と思いつつ。(笑


病院行ったら、やっぱり朝早いおじーちゃんおばーちゃんたちがたくさん…orz
受付のおねーさんたちも、私のグロッキーさに同情してくれたけど、
順番は順番らしく、仕方なく待ってる間にも吐いて(トイレでね。)
でも結局診てくれた医者は、「この先生大丈夫か?」と思ってしまうようなお方でした。

そしてまたがんばって帰る。


が、うちに着いてもこれがまた大変なんだよねー。
熱もすごい出てきて、もう動けないのさ。
まいるよね。

寒いから着込みたいんだけど、それもほんっと無理でした。
湯たんぽ入れるとか、到底ムリ。
普段の自由さとは真逆の状況…。


そんなこんなで、まあ大変でした。
まぁでも、こんな目に遭っても、まだまだ1人が楽ちんでいいです。うん。(笑


スポンサーサイト
| No Category | TB(0) | CM(0) | Top |


みそじ>> | INDEX | <<北海道旅行記4 ~食べ物編その3
コメント


△ トップ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→ http://lecumedesjours2007.blog112.fc2.com/tb.php/229-986ab6bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
△ トップ
| INDEX |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。