URL
FC2ブログ

CIGARETTe 

2018.11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
 

--.--.--   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 Top |


2012.06.10   サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ
Chiesa di Santa Maria delle Grazie

前にもちょっと書きました、ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』がある、
ミラノのサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会です。

絵があるの所しか入れないので、この大きな建物には入ってませんが、
なんか…何とも言えない雰囲気でした。
人が少なかったせいかな。
なんとなく、人を寄せ付けない雰囲気だったような。

『最後の晩餐』は、言うまでもなく、よかったですよ。
1回の鑑賞時間も人数も制限されてるのに、
狭い空間のせいか、なかなか絵に集中するのが難しかった記憶があるのですが、
でもやっぱり鳥肌が立った。
本物が見れて、もう言うことなし。
『最後の晩餐』がミラノになければ、ミラノに寄るつもりはなかったですから。
(でもミラノの街もすごいよかったv)

また美術品巡りの旅がしたい。





実は、5月28日から体調絶不調なんですが、
やっと良くなってきたところ…。

病院では風邪としか言われなかったですが、
もう2週間も引きずってるからねー…。
最初の1週間ぐらいは微熱が引かず、その後も咳が止まらん…。

疲れがたまっているのかしら。年なのかしら。(苦笑

同じ部屋で仕事をしてる同期(隣りの係)に、
「ストレスで免疫力下がるらしいよ」
と心配していただきましたが、
まぁストレスとは常に付き合ってきたつもりだったけど、
さすがにこれまで積もり積もってきたものがあるんだろうな。

これまでに比べれば楽だと思ってるんだけどな~。


スポンサーサイト
| No Category | TB(0) | CM(0) | Top |


時間と空間>> | INDEX | <<サマーバケーション!
コメント


△ トップ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→ http://lecumedesjours2007.blog112.fc2.com/tb.php/278-34db6f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
△ トップ
| INDEX |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。