URL

CIGARETTe 

2018.07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
 

--.--.--   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 Top |


2012.08.29   北海道の旅 1
屈斜路湖畔

北海道、今回も無事に楽しんで帰ってきましたー!

やっぱり1週間の休みじゃ短いなぁ…。もっとゆっくりしたい。

今回も美味しいものをたくさん食べて、楽しい道を走り、愉快な人たちとの出会いがあって、
なかなか良い旅でした♪

一昨年から変わったところもあるし、変わってないところもあるし。

でも、前回行ったときにも書きましたが、
ライダー同士のすれ違いざまの挨拶が、さらに減った気がします…。
残念なことです…。
いい文化なのにね。


写真は屈斜路湖畔の道道。
このラインはほんときれいで、走ってて気持ちいい。

温泉帰りに夕日の屈斜路湖も見れて満足。

ちなみに温泉は、屈斜路湖ホテルの玉砂利の湯に入りました。
すぐ湖の傍に湯舟があって、湯舟の底に玉砂利が敷いてある温泉。
湖から涼しい風が吹いて、気持ちいい湯でした。
ちょっと熱かったけど。


うちの子(愛車)も元気に走ってくれました。

が!!

今回は、最後の最後。
最終日、帰りのフェリーに乗るため、小樽に向かってる道東道(高速道路)。
エンジンがストップ…!!

運良く、トンネル出口の、ちょっとスペースのある場所で止まって、
危ない目に遭うこともなく、しかも目の前に緊急電話が。

バイクは、うんともすんともいわなくなって、
ランプすら点かないので、疎い私にはもう手が出ない。

10年乗ってるからなぁ…。
今まで何事もなく、ほんとに何の故障もなく走ってきたのがすごいと思う。

と思って、がっつり修理を覚悟してレッカーを呼びました。

しかし、帰りのフェリーには乗りたい。
最悪は翌日に飛行機。
そして我が子は一旦北海道に置いていくしかないのか?

…とか、レッカー車を待ってる間、いろいろ考えたんですけど、
これがね、意外とすぐ直してもらえて、
(あんまり大した故障ではなかったみたい。だってよく考えたら春に点検してもらったばっかりだし。)
なんとかフェリーにも間に合った!

運が良かったー!
というか、やっぱりうちの子は優秀だわぁ。(笑
一緒に帰れてよかった~。

修理後はもう全然元気に走ってたから、ほんとよかった。



そんなこんなで、やっぱりまだまだうちの子と一緒に走るのでしょう。

また北海道いくぞー♪

スポンサーサイト
| No Category | TB(0) | CM(0) | Top |


大聖堂と鐘楼>> | INDEX | <<北海道の旅 2
コメント


△ トップ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→ http://lecumedesjours2007.blog112.fc2.com/tb.php/282-b4770bdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
△ トップ
| INDEX |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。